タイムマシーンにおねがい

レトロな物に、簡単な紹介文など添えて

m0122-1.jpg

まだご紹介していなかった、みつわのぬりえです。

今回は癒し系ですよ~

m0122-2.jpg

と、思わせておいて、なんかあまり良く無い感じのひこうき。

m0122-3.jpg

ここから、癒し系です。

となりのみよちゃん・・・歩き始めたみよちゃんから来ているんでしょうか?

春はもうちょい先っぽいですけども・・・

裏庭の出入り口っぽいのが、漫画のサザエさんに出てくる感じですね。

m0122-4.jpg

お祭り、いいですね。

こけしがでかいな~

m0122-5 (2)

裏表紙がきせかえになっていて、名前がくるみさん

くるくるくるみちゃんから来ているのかなあ・・・

衣裳がかわいいです。

ここからちょっと雑談すみません。

BSで、『肝っ玉かあさん』や『ありがとう』のシリーズがずっと放送されていて、

今は『ありがとう 第3シリーズ』お店屋さん編を録画して見ています。

必要なことも必要じゃないことも、日常をリアルに感じさせるためなのか、

細かくいろいろ会話の中に出てきます。

(渡る世間系を見た事の有る方には、わかっていただけると思うのですが・・・)

なので、その時々の風俗なんかが肌で感じられることも多くて、

今と違っていることとか、同じなこととか・・・どちらもかなり興味深いです。

先日の放送で、オイルショックについて、荒物屋さんの姉妹が語っている内容が、

案外冷静で軽くびっくりしました。

「『無くなる』ってデマに踊らされて、買占める主婦がいるから物が不足してしまうだけなのよね。」

みたいなことを言っていて、

そっか、その当時でも、いろんな人がいたんだな~って当たり前の事実に気が付きました。

教科書の近代史で『オイルショック』の写真と説明を見た感じだと、

とにかく国民みんながパニック状態で、お店のトイレットペーパーを奪い合ってるイメージだったんですよ~

するってえと、

う~ん・・・

たぶん、現代の若者たちは、バブルの頃には女性全員がお立ち台でブイブイいわせて、

国民全員の感覚がおかしくなってたって印象を持つのかもしれないなあ。

バブルの恩恵にあずかっていた方、はじけた後に大変なことになった方、

それは結構一部の人って考え方で良いと思います。

ただ、社会全体が好景気におされて、底上げされていた感は有ったかなあ・・・

ちなみに、肩パットの入った服は、当時私も着ていました。

前髪をトサカにしていましたし、ディスコも数回は行きました。

その時に、うまくリズムをとれないので、適当にまわりに合わせて揺れていたんですが、

自分とバブル経済との関わりって、まさにそんな感じだったなあって思います。
スポンサーサイト