タイムマシーンにおねがい

レトロな物に、簡単な紹介文など添えて

東映アニメーション創立60周年公式YouTubeチャンネル・・

レトロブログをやってらっしゃる方の案内で知りまして、

いろいろ見て楽しんでいます。

その中で、すごく記憶に残っていたアニメに再会しまして。

PCの前に正座してみちゃいました。

『白蛇伝』

私は、昭和40年代前半生まれで、生まれた時からテレビは有りました。

しかし、ビデオデッキは途中から出てきたんです。

(家庭用の物が普及したのは、1980年代頃のことでしょうか?)

それまでは、ドラマやアニメ、おきにいりのスターの出る歌番組は一回見逃してしまったら、

もう二度と見られないかもしれなかったんですよね~

それは、とても『不便』な状態なのだけれども、自分たちにとってのTV番組の価値みたいな物は、

今とはくらべものにならないくらい高かったんです。

そんな時代、アニメやドラマはよく昼間の時間に再放送されていました。

『白蛇伝』は、『夏休みアニメスペシャル』(午前中に2時間くらいやっていた)で、

必ず放送されていて、私は飽きもせずに毎回見ていたのを覚えています。

もう一度見られて、すごく嬉しかったです。

ずっと中国で作られたアニメーションだと思っていたので、

昭和33年頃に日本で作られた作品で、声が森繁久彌さんと宮城まり子さんだったので、軽くびっくり。

ファンタジー、純愛、冒険も有って、キュートな動物たちも出てきたり、

昔の中国の絵に郷愁なども感じられ、

今見てもとても面白い物でした。

m0307.jpg
※画像は、本文とは関係ありません。


スポンサーサイト