タイムマシーンにおねがい

レトロな物に、簡単な紹介文など添えて

m103141

こちら、関東に住んでいた時にまとめて譲っていただいた古い包装紙の中に入っていたものです。

九州の老舗、石村萬盛堂さん。

明治創業で、福岡市

・・・中洲かな?何度も通りかかったことが有るのに写真は撮ったことが無かったです・・・

に本店が有ります。

きっと、持ち主の方、お土産でいただいた物の包み紙をめずらしいからと取っておいたんでしょうね。

他の包装紙の雰囲気から、昭和30~40年代くらいの物かなあ、と思っているのです。

その頃、新婚旅行が熱海とかが多かったみたいなので、

博多に旅行ってそんなに気軽なことでは無かったんだと思うのです。

そこから、ちょっと妄想するのが好きですね~

白黒の旅行の写真を見ながら、

『九州の言葉、意味はわかるんだけど、語尾が独特なことが多かったよ。』

『どんな感じ?』

『「ばい。」とか、「とよ。」、「っちゃ。」・・・』

『やっぱり食べ物はおいしいの?』

『最高ばい!いろいろおいしいのが有って・・・。』

って感じで、土産話も盛り上がったんだろうな~とかね。

m1034142

お店のHPに、お菓子の下にこのデザインの包装紙っぽい物が敷いて有る画像が有ったので、

もしかしたら今も現役で使われているのかも・・・

一度『鶴の子』を買いに行かなくては!

m1034143

渋いな、画像が(笑)

m1034144

落ち着いた雰囲気でお伝えしましたが、

こちらのお店が『ホワイト・デー』って名前で呼びだした最初だという説が有るみたいなので、

本日のご紹介となりました。
スポンサーサイト
コメント

そういえばオカンにホワイトデーした覚えないなあ……いや、モテない男子のひとりごと。
2017/03/15(水) 20:55:30 | URL | ゾフィJr. #- [ 編集 ]

オカン・・・母の日にカーネーションか肩たたき券をあげていれば、OKでしょう~
2017/03/16(木) 07:43:01 | URL | てんちゃん #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する